東京都市大学

活動報告

大上 浩工学部長が「第10回世田谷ガリレオコンテスト」の審査委員長を務めました

2020年1月25日(土)、大上 浩工学部長が、国士舘大学メイプルセンチュリーホール(東京都世田谷区)で開催された「第10回世田谷ガリレオコンテスト」の審査委員長を務めました。

本コンテストは、世田谷区教育委員会が、同区立中学校の生徒を対象に自然科学・科学技術に関する自由研究を募集し、その研究や発表を通して、中学生の同分野への関心を高め、学ぶ喜びや意欲を育てるものです。

大上工学部長を委員長とした審査委員会は、応募作品1,999点の中から第一次審査を通過した9点の発表を審査し、優秀作品の選定、表彰を行いました。表彰後の講評にて同工学部長は、身近にあるテーマに疑問を持つ着眼点の面白さや発想の高さ、仮説の設定や検証・考察など要点を押さえた科学的な研究手法を評価されました。

 

<関連するリンク先>

世田谷区(世田谷区ウェブサイト)
工学部機械工学科・大上教授とメディア情報学部情報システム学科・大谷教授が、「第9回世田谷ガリレオコンテスト」にて、それぞれ審査委員長と講師を務めました

  • 中学生による発表
  • 優秀作品の表彰
  • 講評する大上工学部長