東京都市大学

News&Topics

尾山台商店街の空き店舗を活用~商店街の活性化や賑わいを創出~

世田谷区尾山台地域において、地元の商店会や近隣の小学校及び本学・都市生活学部の坂倉杏介准教授が発起人となり立ち上げた「おやまちプロジェクト※」では、2019年1月26日から2ヶ月間(3月26日まで)の期間限定で、商店街に面した2階建ての住居兼店舗を借り上げ、イベントや仕事・勉強をするスペースなどを利用できる「おやまちベース」をオープンしました。

「おやまちベース」は、地域の活性化や賑わい創出を目的に、地域のもつ資源を最大限に生かし、多くの人々が交流できる魅力あるまちづくりを目指した取組みです。

毎日、13時~21時でオープンしていますので、お気軽にお立ち寄りください!

おやまちベースのチラシはこちらからご覧ください。

※おやまちプロジェクト:地域住民と一緒になって「尾山台での暮らしをもっと豊かにしていく」を目指した、まちづくりのきっかけとなるプロジェクトです。

  • 尾山台での暮らしをもっと豊かに!
  • あらゆる世代が集う「おやまちベース」
  • 仕事や勉強スペースにも活用できます!